club cream hiroshima
club cream hiroshima
cover image
このページに掲載されている写真は、出演された方々向けにライセンスフリーで提供しています。
一般の方及びその他の方で複製・転用されたい場合はご連絡ください。
photography By A.Otsuka. ©2005-2008 Club Cream., All rights reserved.
back number
近藤房之助 & 筒井賢
2010.6.10 (ライブイベント)
J's BAR LIVE PARTY “The 忘年会”
2009.12.20 (ライブイベント)
A-connection vol.1
2008.11.2 (ライブイベント)
CREAM'S BURNING
2008.10.13 (ライブイベント)
EURO Into The Night
2008.10.11 (クラブイベント)
DISCO R40 before 1985
2008.10.10 (クラブイベント)
CREAM'S BURNING
2008.9.23 (ライブイベント)
Diva's Night 3
2008.9.22 (ライブイベント)
DISCO R-35 after 1985
2008.9.12 (クラブイベント)
P-1 L-1 G.P. 広島予選
2008.8.10 (ダンスイベント)
DISCO R40 before 1985
2008.8.8 (クラブイベント)
CREAM'S BURNING
2008.8.4 (ライブイベント)
塩次伸二ブルースバンド 4029
2008.8.1 (ライブイベント)
LOOSE NOOSE
2008.7.22 (ライブイベント)
J's BAR PRESENTSTHE 宴会~夏の陣
2008.7.20 (ライブイベント)
LORAN 「One More Merry Xmas」
2007.12.24 (ライブイベント)
J's BAR LIVE PARTY 「THE 忘年会」
2007.12.23 (ライブイベント)
すべてのギャラリーを見る

CREAM'S BURNING

Posted at 2008.10.13

























毎回、ノンジャンルでボーダーレスにお届けするライブイベント「CREAM'S BURNING」。今回も多彩なバンドの競演となりました。トップバッターは本イベントでは希少なガールズバンド「DOGCAT FOOD(ドッキャ・フード)」、ただでさえそのかわいらしさに注目される彼女達はその予想とは違う「艶」っぽい楽曲を聴かせてくれました。「ピンクレディー」メドレーにはニヤリとさせられました。そんな昭和な余韻を残すステージに登場の二番手は「下町純情ブラス」。バンド名の由来とも言える菅楽器主体のインストゥルメンタルで、引き続き昭和な情緒を…と予感させるも、映画のサントラを彷彿とさせるスケールの大きな楽曲構成で魅せてくれました。続く三番手は「DEARNESS」、オリジナルの楽曲で歌詞の世界観を演出してくれました。そして四番手の「NOERIA」はそのクランチサウンドが心地良く、上質なロックバンドといった感です。そして今回のトリは「MAX」。全開出演時もトリを取って頂きましたが、まさに「漢」と表現するのが相応しいガッツなロックを展開してくれました。

「CREAM'S BURNING」は超初心者バンドも大歓迎です。「初めてのライブで右も左もさっぱり…」と心配している君達にもスタッフが全力でサポートします。まずは、お気軽にお電話ください。 club cream Info. 0829-39-6256まで。

[ 出演 ] DOGCAT FOOD / 下町純情ブラス / DEARNESS / NOERIA / MAX 
ホーム /  スケジュール /  ギャラリー /  クリーム概要 /  システム /  アクセス /  プロモーター向け情報
©Copyright 2005-2008 Club Cream Hiroshima., All rights reserved. Web Produced & Supported by DESIFIX PRODUCTION.
このサイトに含まれるすべての写真、文章およびデータは著作物です。許可なく転載、転用、複製することは法律で禁止されています。利用をされたい方は、お問い合わせください。