club cream hiroshima
club cream hiroshima
cover image
このページに掲載されている写真は、出演された方々向けにライセンスフリーで提供しています。
一般の方及びその他の方で複製・転用されたい場合はご連絡ください。
photography By A.Otsuka. ©2005-2008 Club Cream., All rights reserved.
back number
近藤房之助 & 筒井賢
2010.6.10 (ライブイベント)
J's BAR LIVE PARTY “The 忘年会”
2009.12.20 (ライブイベント)
A-connection vol.1
2008.11.2 (ライブイベント)
CREAM'S BURNING
2008.10.13 (ライブイベント)
EURO Into The Night
2008.10.11 (クラブイベント)
DISCO R40 before 1985
2008.10.10 (クラブイベント)
CREAM'S BURNING
2008.9.23 (ライブイベント)
Diva's Night 3
2008.9.22 (ライブイベント)
DISCO R-35 after 1985
2008.9.12 (クラブイベント)
P-1 L-1 G.P. 広島予選
2008.8.10 (ダンスイベント)
DISCO R40 before 1985
2008.8.8 (クラブイベント)
CREAM'S BURNING
2008.8.4 (ライブイベント)
塩次伸二ブルースバンド 4029
2008.8.1 (ライブイベント)
LOOSE NOOSE
2008.7.22 (ライブイベント)
J's BAR PRESENTSTHE 宴会~夏の陣
2008.7.20 (ライブイベント)
LORAN 「One More Merry Xmas」
2007.12.24 (ライブイベント)
J's BAR LIVE PARTY 「THE 忘年会」
2007.12.23 (ライブイベント)
すべてのギャラリーを見る

LET’S TWIST AGAIN ver.10

Posted at 2008.9.6





















レギュラーナンバーで数えて、今回でちょうど10回目の開催となった「LET'S TWIST AGAIN」。毎回ゲストバンドを迎え、club cream hiroshima で熱い盛り上がりを持っているイベントのひとつです。今回のゲストとしてお迎えしたのは久方ぶりの来広となった「SandraDee」です。

オープニングは「ザ・マックショー」のカバーバンド、「ザ・ミッチショー」。そして、ここのメンバーの顔ぶれは御馴染み…SUPER CAR ROCKのキーワードの元に集結し、アクセルべた踏みの全開ロックを聞かせてくれた「De Tomaso Pantera」。三番手は東京から「JACK」、Girls BandのCUTEな雰囲気と相まってキャッチーでパンキッシュなロックを展開、BABY ROCKなるスタイルを確立しています…と、ここまでは比較的ロック色の強いバンドが続きましたが、次に登場した「CHUBBY Cats」はこのイベントへの出演数も多く、スタンダードなオールディーズ・ナンバーで一気にフロアをダンスパーティーの様相へと誘います。そして熱い場内はその勢いを崩さず「SandraDee」のショーへと引き継がれました。やはりスタイルを確立しているバンドはカウントが始まれば瞬時に世界を切り替えますね。

「LET'S TWIST AGAIN」というタイトルそのままのキーワードを基に、出演するバンドで如何様にもスタイルを変えるこのイベントですが、そこには映画で見たあのシーンの雰囲気があります。良い音楽を聞きながら、ダンスフロアで体を揺らしてみませんか?今後も「LET'S TWIST AGAIN」乞う御期待です。

[ 出演 ]  ザ・ミッチショー / De Tomaso Pantera / JACK (from 東京) / CHUBBY Cats / SandraDee (Guest)


ホーム /  スケジュール /  ギャラリー /  クリーム概要 /  システム /  アクセス /  プロモーター向け情報
©Copyright 2005-2008 Club Cream Hiroshima., All rights reserved. Web Produced & Supported by DESIFIX PRODUCTION.
このサイトに含まれるすべての写真、文章およびデータは著作物です。許可なく転載、転用、複製することは法律で禁止されています。利用をされたい方は、お問い合わせください。